パンがなければケーキを食べればいいけどパンも美味しい 中央区新町 アフタヌーンティー・ティールーム 千葉そごう

ショートケーキ1

正月期間はどこが営業しているのか情報が錯綜するので、ついつい買い物ついでに確実なところに行ってしまいます。
お客で賑わう千葉そごう、2階にあるアフタヌーンティールームさんです。

目次

アクセス

JR千葉駅・京成千葉駅から歩いてすぐの千葉そごう内

料金

-ハイティーセット(メイン+ハーフスイーツ+ドリンク)-
マッシュルームサラダサンド 1672円
熟成肉のクリームボロネーゼ 1782円
オーガニックトマトとモッツァレラチーズのトマトソースパスタ 1562円
ハイティーセットメニューアフタヌーンティーメニュー

体験レポート

安全安心見慣れた店構え。あって嬉しいアフタヌーンティールーム。
アフタヌーンティールーム外観アフタヌーンティールーム店内
入店したのが18時過ぎだったので、17時からのハイティーメニューから選びます。

ノンカフェイン、ディカフェメニューがティーバッグで家でも使っているアールグレイの他、「ディカフェ アフタヌーンティー」があって歓喜。
ドリンクメニュー
ちなみにこちらのチャイは最高にご機嫌麗しい一方で、かなりのカフェイン量ですので敏感な方はお気をつけて。私ほぼ一晩丸々眠れなくなったことがあります。それでも飲みたくなるほど芳しく美味しいのですよねぇ。

メインは定番鉄板絶対のマッシュルームサラダサンド!!
サラダサンド1サラダサンド2
サラダ、トマト、燻製チキン、生のマッシュルーム、卵が散らされ。生のマッシュルームを食べる機会ってあんまりなくないですか?
そしてこのサンドとは何かというと、トーストしたパンがサラダの中に入っていて、いわゆるオープンサンドの形になっているのだ、ということですね。
オープンサンド3
このトーストがカリッとサクッと、片面濃い目にバターが塗ってあって、ドレッシングとバルサミコ酢がちょいと染み込んで、いやはや超美味しい。お野菜たっぷりで罪悪感がないところもおすすめです。この後ケーキ食べちゃうんですけれど。

子どもたちは熟成肉のクリームボロネーゼと、オーガニックトマトとモッツァレラチーズのトマトソースパスタ。
ボロネーゼ1トマトパスタ1
これも美味しいですが、なんというか、ライトな感じ。

ハーフスイーツのお時間です。まずはこちらもド定番のアップルパイ。
アップルパイ1アップルパイ2
アツアツサクサクに温めて、とろりとクリームをかけてくれていて。時間が経つとサクサク感がなくなりクリームも溶けてしまうので、ベストクオリティーは時間との勝負です。
崩すとこんな感じ。
アップルパイ3
控えめに言って最高ですね。

続いて温故知新。苺のショートケーキ
ショートケーキ1ショートケーキ2
こちらのショートケーキ、クリームたっぷりで、クリームと生地の比率としてはロールケーキ寄り。そしてこのクリームがまぁ美味しい。ディカフェ アフタヌーンティーと一緒にいただきましたが、軽い乾いた藁のような風味のあるアフタヌーンティーとこのクリームがベストマッチ。本当はディカフェじゃないものの方がグッと締まるのでしょうけれども、こればかりは身体との相談です。ショートケーキ好きは食べてみたら今更ながらも新たな発見があるかもないかも。

イギリスの伝統をベースに、日々新たな発見もあるアフタヌーンティールーム。ボーッとしがちな新年の良い刺激になりました。
ごちそうさまでした。

営業時間・電話番号など

名称: アフタヌーンティー・ティールーム 千葉そごう 
住所: 千葉市中央区新町1000 そごう千葉店 2F
電話番号: 043-245-3273
営業時間: 10:00~20:00
定休日: 不定休(そごうに準ずる)

営業時間などについてはコロナの情勢などにて随時変更されると思われます。ご訪問の際には公式ホームページ等にてご確認をお願いします。

下記のブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立ちましたらバナーをクリックしていただくと元気になります。

クリックしていただくとそれぞれブログ村とブログランキングのページに飛びます。他にも千葉の食べ歩きブログがいくつもあるので、見てみると楽しいですよ!!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自分が実際に行って楽しかった、食べて美味しかった情報をまとめ、お休みの日の予定を考える時に役に立つサイトを作ろうと思っています。なので多くのランキングや情報サイトとは取り上げるお店や施設が異なってしまうと思いますがご容赦ください。自分が子育て中ということでカフェや子連れお出かけ情報多め、ラーメンや居酒屋情報は少なめです。Twitter, instagramもあります(https://lit.link/komimi)。

コメント

コメントする

目次
閉じる