まとめ一覧

【2021年最新版】千葉駅周辺で買えるユニークな食パンランキング
【2021年最新版】千葉駅周辺で食べられるかき氷ランキング
【2021年】千葉駅周辺の美味しい逸品 超個人的おすすめセレクション【100記事記念】
【2021年最新版】千葉駅周辺でおしゃれでいろいろ美味しいカフェランキング

マロンマフィンマロン 中央区汐見丘 Cafe 5

マフィンプレート 外遊び・外ごはん

千葉駅西口屋台としてお店を出しているカレー屋さんとチーズケーキ屋さんとマフィン屋さん。
先日脇にあるマロンカートで色っぽいマロンを堪能し、あずきといぐさのマフィンに驚き。畳に使われるいぐさが食べようで美味しいとは知らなかった。
↓色っぽいマロン↓
色っぽいマロン
いぐさのマフィンのようなめずら美味しいマフィンが他にも何種類もあるんですって。
千葉駅から歩いて10分、ちょっとそこまで軽いお散歩の目的地にもちょうど良い距離でございます。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

アクセス

京成線西登戸駅から歩いて5分

料金

オレオマフィン 270円
メープルくるみマフィン 270円
マロンパイ350円
カフェラテ 500円
手絞りグレープフルーツのブルーソーダ
cafe5メニュー1cafe5メニュー2

体験レポート

千葉駅から西千葉方面、JR線路のほど近く。
古民家再生マロンカート
いわゆる再生古民家というものでしょうか。
店内1店内2
お店の中には写真の洋服やレトロ家具、ウエスタンブーツ、ウミガメ、アンティークなレジ、蝶や昆虫のモール、ギリシャ彫刻様のマスクなどなど、本当にいろいろな種類のものが置いてあって見ていて飽きません。もの探し謎解き絵本の「ミッケ!!」を好きな方なら、そういった意味でも楽しめるお店です。

戴いたのは、オレオマフィン
オレオ1オレオ2
フルーツに彩られたプレートが楽しく、またマフィンのどっしり感とフルーツの爽やかさがお互いを補い合うようです。

メープルくるみマフィンとマロンパイはプレートに。
メープルマロン1メープルマロン2
マフィンがどちらかというと甘めなので、キャラメルナッツを食べているような感覚となり、一緒に頼んだカフェラテとベストマッチ。
マロンパイ1マロンパイ2
マロンパイはマロンカートと同じ和栗でしょうか。トロッとしたマロンペーストを纏った、ホクホクとした和栗の優しい甘さがじんわりとした美味しさを運んでくれます。

いろいろな趣味・年代のものが飾られた古民家で味わうとっておきのマフィン。落ち着きすぎて入り浸りたくなるお店でした。
ごちそうさまでした。

営業時間・電話番号など

名称: Cafe 5 
住所: 千葉市中央区汐見丘町15-9
電話番号: 043-302-4833
営業時間: [水・木・金]10:00~18:00
      [土・日]12:00~18:00
定休日: 月曜、火曜、祝日

コメント