[来て見て触って] 千葉駅から12分で行ける千葉市動物公園

カンガルー 外遊び・外ごはん

動物園や水族館って、子供の頃はとっても楽しかった。
大人になって、ちょっとそれが薄れてしまったような気がしませんか?
テレビで見たことや図鑑で読んで色々な知識がついて、ただガラス越しに見ているだけであればディスカバリーチャンネルを見ていた方がよっぽど楽しいと思ってしまう。暑かったり寒かったりするし。臭いし。疲れるし。バーチャル動物園でいいんじゃない?なんて。

それでも自分が動物の隣に居て、実際に目で見て、匂いを嗅いで、手で触って得られる体験は、大人にとっても別格に楽しいものだと思うのです。
逆に言えば、こういった体験をさせてくれる施設を大事にしたい。

今回伺った千葉市動物公園では、このような体験がたくさんできます。
あなたもぜひ、リアルの楽しさ・満足感を堪能してください。

アクセス

自動車: 駐車場広大で 1日700円
モノレール: 千葉駅から動物公園駅まで約12分 、駅からゲートまで約1分←近い!!

料金

以下抜粋、支払いは現金のみ取扱

大人(高校生以上)700円
先日ご紹介したおすすめ千葉市科学館メンバー会の会員ならばメンバーズカード提示で入園料2割引なので560円になります)
中学生以下無料で、さらに千葉市在住の65歳以上も無料。こんなに大盤振る舞いして大丈夫?

年間パスポートあり 大人2,500円

体験レポート

モノレール動物公園駅からすぐの入場口から入り、木々の間を進んでいきます
ゲート木漏れ日

最初に現れるのはサル軍団。さる
彼らの動きを見ていると自分も木登りしたくなりますが、それを見越したような子供の遊具が設置されていたり。
遊具
残念ながらコロナなので閉鎖中。

ゴリラ・チンパンジーコーナーは力が入っていますね。
ゴリラチンパンジー

今回チンパンジーが最高にご機嫌にノリノリで、こんな動きを見ることができました!

カンガルーカンガルー
ライオンライオン
キリンキリン
ハイエナハイエナ枝を咥えて走る姿が犬のようでかわいい。
千葉市動物公園といえばレッサーパンダの風太くんファミリー。レッサーパンダ

色々と近いところから見られる他に、
乗馬体験乗馬
餌やり体験餌やり
カンガルーとジャンプ力対決ジャンプ

これらに加えてコロナ前まではテンジクネズミとのふれあい体験や餌やりなどがあったようですが、現在は休止中。早く収まってほしい。

一度入ったら帰るまで外に出ることはない前提で、昼食も含め考える必要がありますが、
①お弁当持参
②ちょっと軽食
③学食みたいなレストラン
④しっかりしたカフェ
⑤がっつりバーベキュー
まで様々なニーズに答えられる各種飲食可スペース・売店・レストランがあります。

ちなみに今回私達は②ちょっと軽食、な気分だったので、冷やしうどんと新発売のクリームチーズ入りプレッツェルをセレクト。
うどんプレッツェル1
このプレッツェル、中に優しく甘いチーズがとろりと入っていて、美味しかったです。
プレッツェル2
動物公園のアプリにクーポンがあって、350円のところ280円に!!

以上、広くて展示や体験がたくさんあり、フリースペースも広いので、たっぷり日中いっぱい過ごすことができます。
以前イベントでウォークラリーやっていてとても楽しかったのですが、今はやっていないようです。またやっていただいたら必ず行きます!
楽しかったです。

セットで行きたいお出かけスポット/レストラン

・千葉県総合スポーツセンター
・フレスポ稲毛
・そば 泰庵
・長沼ワンズモール
などありますが、基本的には上記のように中で一日過ごして、夕方暗くなる前に家に帰れるスケジュール感。

概要

名称: 千葉市動物公園
住所: 千葉市若葉区源町280番地
電話番号: 043-252-1111(代表電話)
開園時間: 午前9時30分から午後4時30分まで(入園は午後4時まで)
休園日: 毎週水曜日(水曜日が休日にあたる時は翌日)および年末年始(12月29日から1月1日)
https://www.city.chiba.jp/zoo/

コメント