モンブランを!4種!食べ比べる幸せ 木更津市永井作 せんねんの木factory&cafe

3種1 外遊び・外ごはん

あれは10日前のことでした。私の前に突如として現れたあなた。
世の中にこんなに心奪われることがあったなんて。

その日以降、ふと気付くとあなたのことを考えるようになってしまいました。
このままじゃ私だめになっちゃう。だから今日、おもいきってあなたに会いに行こうとおもいます。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

アクセス

JR久留里線 祇園駅前

料金

モンブラン食べ比べセット 1738円 (カフェメニューには表記なく、HPの商品紹介から転記したのでイートインだと金額違うかも)
秋の3種プレート 715円
メニュー1メニュー2

体験レポート

9月27日にツイッタのTLで見たせんねんの木社長の「モンブラン食べ比べセットも まもなく!でやんす( 〃▽〃)」とのツイート。この写真がまたすごい攻撃力で。それ以降食べに行ける機会を探すようになり、それが今日と。

祇園駅
この久留里線の祇園駅というのがまたカワイイ。初めてみた時、「え?」って声がでちゃいました。
その斜め前にこれまたかわいいカフェが。
カフェ外観1カフェ外観2
当初10時40分くらいに行ったところ、3大モンブランの一角である「栗のモンブラン」が売り切れということで、お取り置きをお願いした上で一旦撤収→お出かけの帰りに寄ることにして出直し。10時開店から40分で売り切れるとは油断していました。

用事を済ませて14時過ぎ。
席
満を持して着席。

ここまで来たらご注文は?なんて野暮なこと聞かないで。
3種13種2
夢は叶うものじゃない、叶えるものだ!! 
ただ、ひとつだけご注意を。これ全部、標準サイズ。食べ比べ用スモールポーションではありません。食べられちゃいますけどね。

さつまいものモンブラン
さつまいものモンブラン
全体として甘すぎず、雑味のないすっきりとしたモンブラン。口当たりが軽く、中のクリームも比較的すっきり。栗が苦手だけれどもモンブランが食べたい人には最高です。

栗のモンブラン
栗のモンブラン
栗の風味がしっかりどっしり、ふわっとコーヒーが香るような芳醇な味わい。頭にいただいた栗の渋皮煮に代表されるように少しだけつぶつぶ感とクッと渋みを感じる大人のデザート。満足度は一番高いと思います。

抹茶のモンブラン
抹茶のモンブラン
フォークを入れるとクリームの内側にもちっとした求肥が切れてきます。クリーム大福が流行っているように、お餅とあんことクリームはとっても合うんです。黒糖のコクと抹茶のクリームで感触もっちりお味しっかりの和風モンブランです。

これと、秋の3種プレートでせんねんの木さんの代表的なとろなまバームクーヘンもいただいちゃいました。
秋の3種1秋の3種2
ブルーベリーバスクチーズケーキ、とろなまチョコバームクーヘン、とろなまリッチモンブラン。このとろなまリッチモンブランをあわせて4種類のモンブランを食べ比べたことになります。
いずれも甲乙つけがたい特徴のあるモンブランですが、あえて自分の一番を決めるならば、このとろなまリッチモンブランが一番栗の風味、独自性、お味の力すべてにおいて皮一枚優れている感じで美味しいと思いました。
隣のとろなまチョコも内層外層それぞれのチョコが時間差で効いてきて、それをバームクーヘンが柔らかく受け止めて、とさすがの味わい。
この秋の3種プレートはちょっとずついろいろ好きにはたまらないメニューでした。

ちょっとお出かけの距離ではありますが、木更津アウトレットでのお買い物帰りなどに行くとお得感が増すと思います。11月30日までの限定メニュー。
ごちそうさまでした。

営業時間・電話番号など

名称: せんねんの木 factory & cafe(祇園店) 
住所: 千葉県木更津市永井作1-11-11
電話番号: 0438-38-6030
営業時間: 10:00〜18:00
定休日: 月曜日 ※月曜祝日の場合は振替で翌日お休み

コメント