千葉駅から45分で行けるスタイリッシュなランチ+乗馬orターザニア

乗馬 外遊び・外ごはん

コンクリートに囲まれた中でがんばっていると、無性に自然と戯れたくなります。
できれば、近くて、特別な準備が要らなくて、かつちょっと綺麗なところがいい。
自然と綺麗は同居できるのか?その答えがここにあります。

リソル生命の森にほど近い、エバーグリーンホースガーデンさんです。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

アクセス

自家用車:千葉外房有料道路終点近くの板倉ICで下りて田んぼ脇の道から山道を15分ほど進みリソル生命の森リゾートに入ります。
看板がたくさん出ていることもありリソル生命の森にたどり着けないことはないと思いますが、道順がやや複雑なので「リソル生命の森」を目的地にカーナビ使用推奨。その敷地内に散在する地図看板の中に乗馬の表示を探すのが早いと思われます。
道順の詳細は公式HP参照

電車+バス:JR誉田駅で下り、無料送迎バスに乗ります。日本メディカルトレーニングセンターバス停で下車。
公式HPのリンクがうまく表示されないので現地で撮影した時刻表を載せておきますね。
jikokuhyou
最寄りは上記バス停ですが、写真のホテルトリニティ書斎から500mとのこと。
便利ですが1日7本なので上手にスケジュールを立てたいところです。

料金

小学生以上は曳き馬¥1,650(5分程度)。
中学生以上で体験乗馬¥3,850が利用できます。
ランチの付いた体験乗馬ランチパック¥4,950もあり。
お外に行きたい!!という方は、体験乗馬&お散歩トレイル。高校生以上かつ身長150cm以上という条件はありますが、柵に囲まれた馬場で基本を教えてもらった後に柵の外にでてお散歩します。約20分で平日¥4,950、土日祝 ¥6,050。
もう少し長く外にいたい!!体験乗馬&ショートトレイル 10分レッスン+20分お外の合計30分。平日¥6,600、土日祝 ¥7,700

全てレンタル装具料金込みですので基本的に着の身着のまま。

体験レポート

まず電話で予約します。乗馬経験を聞かれほぼ未経験(千葉市動物公園で曳き馬は経験に入るのか?と思ったのですハズカシイ)と答え、上記コースから希望の内容をお話、大人子供人数をお話しして時間が決まります。
予約時間の15分前集合、持っていくものは特にありませんが、長袖長ズボン運動靴だけ指示されました。

13時の予約になりましたので、少し早く行って併設のレストランでお昼ご飯。
レストラン
馬場に併設されたレストラン。
さらに馬場がすぐ目の前にあるテラス席に通していただきました。
テラス席
ここまで近いと食事を楽しむ上では非常に大事な要素となる匂いが気になるところですが、これが不思議なほど全く牧場の匂いがしない!!
店内の席もありました。
店内席

ここでいただいたのが「特製チキントマトクリームカレーとガーデンサラダ」¥1650と、本日のパスタ(+サラダ)「スモークサーモンと有機野菜のクリームソース」¥1870です。

まずはガーデンサラダ。お顔サイズのお皿いっぱいにサラダが盛り付けられ、上にかかっているのは「いちごと玉ねぎのドレッシング」です。
サラダ
玉ねぎの旨味が濃いドレッシングにいちごの甘みと酸味がほんのり。野菜自体にもしっかりと味があり、多めのドレッシングを受け止めてとてもバランスが良いです。

次にカレー。
カレー
トマトベースのカレーはややスパイス多めで尖った風味と思いきや、ごろごろのっている野菜たちが一つ一つ自分の味を主張していて、これらにスパイスが絡んで全体の味を纏め上げるカレーという料理の奥深さを感じます。

パスタ
このパスタの特徴はその具の多さ。野菜のパスタを作るとどんなに多めに野菜を使ったとしても熱が通ってかさが減ってちんまりしてしまいがちですが、これは食べても食べても野菜が減りません。野菜の味を大事にした、とても優しい感じのするクリームパスタでした。

さて、お腹が満たったところで少し周りを散策。ご飯食べて増えた体重をお馬さんのためにも少し減らしたい。
レストランのキッチンおよびバー。古い電車を改造して作ったと思われる。
レストランバー
隣接のカフェ。プリンもあるらしい。
カフェ
溢れ出るトトロ感。

レストラン→カフェ→すぐ隣に厩舎。まぁ歩いているうちにお馬さんの頭が見え隠れしていたから驚いたりはしないけれども。
馬

車で曳くタイプのキャンピングカー?キャビン?が並んでいてかっこいい。ここに泊まれるのかな?
airstream

敷地内をフラフラ歩いていてスタッフさんに会うたびに笑顔で「こんにちはー」と挨拶されるので我ながら行動は不審者ながら居心地良好。

時間が来たのでカフェのところまで戻り受け付け。
料金を支払い、ヘルメットとベストを借ります。余計な荷物はロッカーを無料で貸してもらえるので心配いりません。

用意を整え馬場の前で待っていると、2頭曳かれて登場。
うま2頭

姿勢、手綱の持ち方、進み方、止まり方、曲がり方など講習を受けます。
乗馬

10分ほど馬場の中で柵に沿って歩いたり右に曲がったり左に曲がったりできるようになったところで、横に広がる竹林の中の道へ。
竹林
少しですが登り下りの坂もありつつ、小径を進んでいきます。とても気持ちいい。
途中で道の脇に生えている草を食べようとする馬を手綱を操作して食べさせないようにするのが大事なのだそうです。一度でもかわいそうに思って食べさせてしまうとそれ以降言うことを聞かなくなるらしい。気が抜けない。
あっという間の30分でした。

乗馬+ランチとしては極上。体験が終わってスクールへの勧誘がほとんどなかったことも高評価。
ただ、人によって乗馬にどのくらいの期待というか満足感を得られるかが違うと思います。
乗馬にあまり魅力を感じない方には同リソル生命の森の中にあるターザニアもおすすめ。

ちょっと見て来ました。

前に来た時よりも全体的に高さが増していて、スタッフさんに聞いたところによると2019年の台風の際に一部壊れて、一段高いところに作り直したものがあるらしく、初心者コースでもそれなりの高さがあります。ということは上級者コースはそれ以上ということで、木々の間を縦横無尽に動き回る爽快感を感じたい人にはたまらんですね。

ターザニアの体験レポートは泉自然公園のフォレストアドベンチャーの方で行いたいと思います。

概要

名称: エバーグリーンホースガーデン
住所: 千葉県長生郡長柄町上野ふる里村内
電話番号: 0475-35-5560

コメント