バーガーxチーズケーキxコーヒーの化学反応 市原市八幡宿 787 Nanohana Coffee Roaster

エッグバーガー1 外遊び・外ごはん

カフェに行く理由は人によってさまざま。散歩していて一休みしたい人、落ち着いた雰囲気の中で本を読みたい人、意識高い系のようにMacを机に広げて仕事したい人、色々なコーヒーを飲みたい人、ケーキを目当てに行く人、美味しいハンバーガーやパスタを食べたい人。みんなちがってみんないい。

そんな中、ハンバーガーが美味しいカフェがあるとの情報を耳にしました。
千葉市緑区と市原市の境目からギリ市原、日常活動範囲内です。

美味しいバーガーを追い求めて伺いましたが、それだけどころじゃない懐の深さに完全に取り込まれてしまいました。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

アクセス

JR内房線 八幡宿駅より歩いて15分。ちょっとあります。駐車場もあるので車推奨。千葉駅から車で約30分。湾岸道路を八幡宿駅越えるまで進み、左折してちょいちょい。
787外観遠景787外観近景

帰り道沿いのタンネンバウムさんでベーコン買って帰れるように。
タンネンバウムタンネンバウム内部

料金

787プレミアムベーコンチーズバーガー 1100円 ★10時~15時までの限定10食
エッグベーコンチーズバーガー 1210円
アボカドベーコンチーズバーガー 1320円
787プレーンホットドッグ 550円
バスクチーズケーキ 495円
濃厚ガトーショコラ 495円
デカフェラテM 550円
カフェモカM 550円
フードメニュードリンクメニュー

体験レポート

遠くから見た時と正面から見た時のギャップがすごい。正面像は原宿にあってもおかしくないお顔です。
787正面

中に入るとさらにさらに。
店内1キャッシャー周り冷蔵庫ロースター
4枚めなんてコーヒーロースターがおいてあるだけなはずなのに、かっこよく見えるのはなんなのでしょう。絵か?壁にちょいとかかっている絵がいいのか?

冷蔵庫の扉には白いマーカーでデザートの名前とお値段が書いてあるのがまた。
冷蔵庫とびら

オーダーを決めてから扉をくぐり隣のイートインスペースへ。
店内2店内3
正面にかかっているのはピーナッツ、イルカ、びわ、飛行機、しょうゆ、ホンビノス貝といった千葉県の名産と菜の花が散りばめられた大きな絵。アンティークなイスの座り心地もよく、リラックスできる空間です。

15分ほどで登場したのはバーガーさんたち。
787プレミアムベーコンチーズバーガー。10時~15時までの限定です。
プレミアムプレミアム2
写真で伝わりますでしょうか、バンズやチーズ、お肉のパティがそれぞれ焦げないギリギリのところまで「カリッ」と「サクッ」と焼き上げられていて歯ごたえがたまらないところに加えて、脂が甘くて味わい深いベーコンをリーダーとしてBLTが軍団として攻め込んできます。ツヨイ。

エッグベーコンチーズバーガー
エッグバーガー1エッグバーガー2
卵が上に乗るとまたまろやかさとボリュームが加わってきます。口をおおきく開けても全部は入らず、角度を変えて食べるのですが、そうするとひと口ひと口で口に入る成分が違っておもしろい。このチーズソースのかかったベーコンと、周りが焦げたパティの絵力は反則級ですよねぇ。夢に出る。

アボカドベーコンチーズバーガー
アボカド1アボカド2
アボカドが入るとともすると味がボケてしまうのですが、こちらはお肉のパティとベーコンの味が強い分、アボカドのあっさりとした脂肪分を良い意味で吸収して旨味を増幅してくれます。バーガー専門店としても十分やっていける力量を見せつけていただきました。

なお、これらのバーガーの横についてくるサラダもまた小憎らしい。
サラダ
葉物野菜にグレープフルーツでしょうか、苦味が効いているドレッシングがかかっていて、その苦味を昇華するキウィの甘み。甘い苦い酸っぱい。苦味使いが素晴らしいのはコーヒーで培ったものなのでしょうか。

ハンバーガーの肉汁の旨味とカリッとした塩加減。お腹が7割埋まってトドメの甘いものが欲しくなったところでコーヒーとデザートです。
バスクチーズケーキ
チーズケーキとガトーショコラバスクチーズ
このチーズケーキの下のトロトロ具合はほんとにスゴイ。むやみに甘くない一方で必要十分に主張はあって、コーヒーと一緒にいただくためにある逸品です。

濃厚ガトーショコラ
ガトーショコラ1ガトーショコラ2
極上の生チョコをふうわりさせた感じ。昔、「○座の石畳」という生チョコレートが大流行したことがありましたが、それを上手にクリーミーにエアレーションして閉じ込めた感じです。ここは本当にこういったクリーム感の出し方が素晴らしい。

コーヒーロースターですので、お好きなコーヒー豆をお好きなロースト具合でいただけたり、珍しいお豆があったりとコーヒー好きには天国。それに加えて、すべてのコーヒーメニューでデカフェが用意されているのも嬉しいところ。
デカフェラテとデカフェのカフェモカ
ラテ1ラテ2
これがデカフェ?と思うほど美味しいです。それぞれのほろ苦さで、デザート2つの口に長く残るクリーミーさをさっとリセットし、次のひと口を最大限に楽しむ準備をさせてくれます。控えめに言って最強の組み合わせと言えましょう。

コーヒーとバーガーとチーズケーキ。それぞれが美味しいお店はたくさんあり、またコーヒーとチーズケーキがベストマッチということならばさして驚きはしませんが、そこにさらにバーガーが加わって、それぞれが主役を張れるハイレベルな3人組。味も、栄養も、後味も、補い合い高め合って完璧な化学反応を起こしているという驚き。お店を一歩出た時の、いまなら長年の課題とも腰を据えて向き合えそうとも思える底知れぬ満足感。一度味わってみることをおすすめします。
ごちそうさまでした。

営業時間・電話番号など

名称: 787 Nanohana Coffee Roaster
住所: 千葉県市原市東五所8-2
電話番号: 0436-42-2244
営業時間: 10:00〜19:00
定休日: 木曜日、第1金曜日

コメント