緑豊かなサイクリングロードの先に 緑区平山町 おおみやパンカフェ

カフェオレとパン2 外遊び・外ごはん

いままで何ともなしに車で通り過ぎていた曲がり角。
少し前まで、広い土地にコンテナハウスの展示販売があったところ。
そこが急にコンテナハウスがなくなり、パリッと整地されて、先日2021年9月1日カフェがオープンしました。
おゆみ野の人気のパン屋さん「さいとうさん家のパン工房」からの出店だそうで。

そんな今まで見向きもしなかった、何にもなかったところに、みんなこぞって行くんですね。ひとの購買行動とは不思議なものです。
私ももう2回行きました。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

アクセス

車で行くか、自転車で行くか

料金

くるみのカンパーニュ 中792円 小324円
抹茶と大納言のカンパーニュ 中792円 小324円
メニュー

体験レポート

さらに気になっているところがあってですね、Google mapでみると、都町五差路からほど近く、東金道路入口のところに「都川水の里公園」と「千葉市都市緑化植物園」というところがあるのですが、そこからおおみやパンカフェまでの都川の支流沿いに緑の点線がありまして。見るとどうも自転車も通れる遊歩道らしいと。パンカフェさんからもその遊歩道らしいところがちょいと見えるのです。

気になりすぎて自転車で行ってみたところ、
遊歩道1遊歩道2
これですわ。気持ちいい!!天気も良く、風は涼しく、控えめに言って最高でした。

そしてその遊歩道を行くところまで行くと、
おおみやパンカフェ1パンカフェ2
おおみやパンカフェさんがある、と。

さわやかな疲労感を感じながらお店に入ります。
店内1店内2
ミニマリストな店内。まずお水ください。

棚にはパンが颯爽と並びますが、時間によってはないものも。
パン1パン2

お水を2杯ほど戴いて人心地ついたら、テラスからの自然いっぱいの風景を見ながらカフェオレとパンをいただきます。
カフェオレとパン1カフェオレとパン2
エネルギーを十分にチャージしたら帰りましょう。こういう道って行きよりも帰りのほうが近く感じるのはなぜなんだぜ。

お家に帰って翌日の朝ごパンにもいただきます。
こちらのパンは全体的に、ほっこりと素材の味を大事に大事にされているのがわかる、とても素直なお味のパンですね。特に栗のカンパーニュと抹茶大納言がお気に入り。
盛り合わせ抹茶大納言
無理に味をつけようとしてなくて、噛んでいくうちにじんわりとした甘みが口の中に広がって。さらに、適度にしっとりしていて、時間をかけて噛んでいても口の中がパサパサにならないから、ちゃんと最後まで味わうことができます。

良い季節に良い運動後の美味しいものをいただけて、大満足の外出になりました。
ごちそうさまでした。

営業時間・電話番号など

名称: おおみやパンカフェ 
住所: 千葉市緑区平山町1854-1
電話番号: 070-4135-8022
営業時間: 9:00~18:00
定休日: 月曜日、第4火曜日

コメント