一つのメニューに込められた情熱 銚子 さのや

さのや黒 外遊び・外ごはん

この店といえばこのメニュー、という看板を持つと強いですよね。銚子で今川焼きといえばさのやさん、さらに言えば、銚子で美味しいもの・オススメなものはと聞かれて、さのやさんの今川焼きが出てくるということで。
それ程に皆を引きつける秘密とは。創業から100年を超える今川焼きのさのやさんに伺ってみました。

アクセス

銚子駅から徒歩6分。周囲に駐車場は見当たらず、多くの方が持ち帰りなので店の周囲に路上駐車しています。

料金

黒あん 1個 150円
白あん 1個 150円
さのやメニュー
これ以外にも夏はあんソフトもやっているようです。

体験レポート

商店街から一本入った突き当たり、観音様の境内に隣接してお店があります。
さのや3さのや1

5人ほど注文の行列ができており、注文が終わったら近くで出来上がるのを待つスタイル。
回転早く5分ほどで順番が来ます。注文の方法は「黒○個、白○個」とシンプル。
私の前のお客さんはどこに持っていくのか、「黒30個、白10個」とすごい数を注文していました。

外から焼いている鉄板が見えます。とても手際よく、子供の頃なら一日中見ていられたであろう気持ちよさ。出来上がるのを鉄板を見ながら待ちます。
さのや2てっぱん2

こちらが黒。
さのや黒
そしてこちらが白です。
さのや白

いずれも子供の拳くらいの大きさでずっしりとしていて、あんこが端までたっぷりと。
黒は小豆の味がしっかりとして甘みもコク深い、ほんの少し塩味の感じられるあんこ。白は比較的さらりと上品なあんこです。
ほんのりおコゲ感のある香ばしさを鼻の奥で感じ、しっかりした皮の歯応えを感じながら、アツアツのあんをハフハフしながら美味しくいただきました。
1つでおやつには十分、2つ食べると軽い食事?くらいの量ですが、どうしても黒と白を食べ比べたいので2つになります。これは仕方ない。

またここの今川焼きが食べたいと、そう思える名物。その理由は結局、あんこそのものの地力でしょうか。
ごちそうさまでした。

概要

名称: さのや 今川焼店  
住所: 千葉県銚子市飯沼町6-7
電話番号: 0479-22-0150
営業時間: 9:00~16:30
定休日 毎週水曜日 ※日曜日不定休(月に1回程度)

コメント