不眠や眠りが浅くて困っている人にぜひ試していただきたい夢見るカフェインレス生活

抹茶クッキー おすすめ記事

カフェインの話。

カナダに留学していたとき、同じコンドミニアムに住む友人宅で、「秘伝の水出しコーヒー」をご馳走になりました。とても口当たりが良く、旨い旨いと5杯くらい飲んだでしょうか、家に帰ってシャワーを浴びて、ベッドに入り寝ようとしても目がギンギンに冴えてしまい眠れなくなったことがありました。右を向いても左を向いても羊を数えても、羊は1000で数えるのを止めましたが、それでも寝れず結局朝まで。

コーヒーを飲むと眠気が飛ぶというのはもちろん知っていましたが、裏を返せば眠れなくなるということを認識していませんでした。
当時から現在にかけて、周りの友達に聞いてみたところ、妊娠中は気にしたものの、眠りの深さという意味でちゃんと気にしている人はあまりいなかったです。いつもスターバックスのコーヒーをかっこよく持ち歩くのをマイスタイルにしている友達が眠りの浅さを嘆いているのを聞いて、どうお話したものかと悩んだり。
気にしてみると、意外とケーキやクッキー等にも入っていたりするので要注意。気にしないとわかりません。

個人差が大きいところでもあります。寝る前にコーヒー数杯飲んでもなんともない人もいれば、我々のようなカフェイン効果てきめんな人もいる。ただ、いずれにしても、自分がカフェインに敏感なのかどうか、一度気にしてみる価値はあると思います。

それからの私は朝食時の濃いめのミルクティー以降は基本的にカフェインレス生活をして、うまくいっています。
というわけで、カフェインレスの美味しいお茶を探し求めてたどり着いたおすすめのご紹介。

エスプレッソやカフェラテがお好きなら  ネスプレッソ本体


ネスプレッソ デカフェ カプセル

ミルクティーがお好きなら  AfternoonTea デカフェアールグレイ

アップルティーがお好きなら  日本紅茶センター やさしい紅茶

変わり種、麦コーヒー(濃いめの麦茶)+ミルクというやさしい飲み物を飲んでみたい方には ルピシア ORZO 
→Amazon等で扱いがないので、全国のルピシアのお店に出かけて買うしかありませんが、どこでも置いてあるわけでもないし在庫も現在不安定なようです。

色々と試した結果として、カフェインに敏感だとなったとしても、朝だけ、とか3時のおやつまで、とか時間でコントロールをすることもできますから、全くカフェインが飲めないというわけでもありません。ただ、口に入れるものの成分としてカフェインがどのくらい含まれているのかを気にすることはより良い睡眠ライフ、さらにはより良い人生に重要なことと思います。
以上、カフェインコントロールのオススメでした。

コメント