本気の炭火でかつ煙の少ないお店って意外と貴重ですよね 蘇我 炭家

ファミリーセットアップ 外遊び・外ごはん

焼き肉はなんたって炭火が一番。
これに対して「いや、違う!!」という意見を持つ人は少なかろうと思います。

でも本格の炭火焼肉のお店って探してみると多くはないですよね。煙と匂いの少ないガスが比較的多い。
ガスでももちろん美味しく焼けるのでしょうけれども、やはりどうしても炭火で焼いた焼き肉が食べたくなるときってありませんか?
ぺ○ングが夜中にどうしても食べたくなる時があるように。どうしても。

そんな時、我が家は蘇我の炭家さんに行くのです。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

アクセス

JR蘇我駅東口からまっすぐ青葉の森通りを徒歩10分
車:末広街道蘇我駅前交差点から青葉の森公園方面に2分程度
蘇我駅から1蘇我駅から2
炭屋看板遠くから炭屋看板近くから

料金

A. 炭家セット大皿盛り(約7人前) 6500円
B. 炭家ファミリーセット(約5人前) 5000円
C. 炭家塩焼きセット(約5人前) 5500円
ファミリーセットメニュー焼き肉メニュー

石焼きビビンバ 2100円
クッパ 800円
カルビクッパ 1000円
冷麺 1250円
ビビン麺 1650円
ビビンバなど冷麺メニュー

体験レポート

明るさを残しつつ徐々に暗くなってくるたそがれ時、炭家の看板が暖かく感じます。
駐車場に車を止めて目の前が玄関。
玄関
お席に行く途中にある炭の火起こし場が本格的で、焼き肉を食べに来た気持ちが盛り上がります。
火起こし場1火起こし場2
お席はフィジカルディスタンス十分な半個室の小上がり。
小上がり

我が家では、いつもファミリーで行くのでファミリーセットを注文、あとはカルビクッパと冷麺、お腹の空き具合で適宜ご飯追加が基本となっております。
ファミリーセット

5分ほどでファミリーセット到着。
大きさを比べるためにお箸を横に置いてみたりアップで見たり。
ファミリーセット2ファミリーセットアップ

タン塩さんはごま油の塩味。
タン塩
カルビ・ロース・ハラミはタレ。
ロースハラミ
厚みが嬉しいですよね。

これを七輪炭火でジュージュー焼いていただくのですが、あまりにもお腹空き過ぎて写真撮り忘れてしまいました!! スミマセン!
これらがジュージュー焼かれて程よくスモーキーに表面少し焦げ目にカリッと仕上がり、かつ内部には肉汁が閉じ込められて熱々の肉を噛むと口の中にうまい汁がジュワッとなる様は、ぜひおでかけになってご自分の目と舌でご確認ください。

この焼き肉を支える脇役?主食?たち。
カルビクッパ
カルビクッパ1カルビクッパ2
旨味がこれでもかと溶けてピリリとした刺激の心地よいスープがたーっぷり入って、ご飯がズゾゾゾと進むわけですが、特筆すべきはいくつか浮かんでいるカルビ。これだけでも十分お肉を食べたと言える程、ゴロリとした食べ応えのある大きさのカルビが4つ?5つ?入っています。お店からの愛情すら感じてしまう。

続いて冷麺。
冷麺1冷麺2
コミカルなまでに大きいパイナップルが目立ちますが、その下には辛みと甘みと旨味の絡んだキムチとさっぱりと味付けされたきゅうり、氷でキンキンに冷やされた冷たい麺。お店の方向性としては全体的にアツアツハフハフキャッキャウフフな中で、冷たささっぱりに振り切ったメニューで、これがあるからバランスが良くなると言えましょう。いやもちろん好き好きですけれども。

気づきましたか?ここまで食べて5000円+1000円+1250円=7250円でございます。家族5人満足するまで食べてこのお値段です。
もちろん色々追加したり増量すればそれ以上になることもありますが、基本セットだとこれくらいでも満足できるということでございます。ありがたや。

いつも焼き肉欲を十二分に満たしてくれる炭屋さん。これからもどうぞよろしくお願いします!!
ごちそうさまでした。

概要

名称: 炭家 
住所: 千葉市中央区宮崎町457-1
営業時間: 16:00~23:00
定休日: 水  ※水曜日が祝日の場合 木曜日定休日

コメント