胃がもたれない不思議なとんかつ 美浜区幸町 とんかつ大倉

とんかつ2

いまさらですが、とんかつの名店大倉さんです。
移転前のお店がミシュランガイドのビブグルマンに掲載されたとか。
そんなお店が千葉に来てくれたのはまさに僥倖としか言いようがありません。
存分に味わいましょう。

<スタッフの方に撮影・掲載ご許可いただきました>

目次

アクセス

JR京葉線千葉みなと駅から歩いて10分

料金

とんかつ定食 1400円
ひれかつ定食 1480円
カツカレー定食 1350円 
カキフライ小皿 800円
大倉メニュー大倉黒板

体験レポート

いつも昼時におじゃましておりますが、この日は夜ご飯をいただきに参りました。
大倉店外大倉お席
外には3組待ち、外にいる間にオーダーを済ませ、約15分で店内へ。

待った時間は約10分ほどでしょうか。
とんかつ
とんかつ定食1とんかつ2
とにかくジューシーで柔らかい。写真でも見えるように、衣の直下はしっかりと火が通っているのですが、真中部分は赤みが残る火の通りギリギリを攻めてくれています。一片のとんかつの中でも食べる場所によって食感が違うのが面白い。
岩塩
ソースの他にヒマラヤ岩塩が用意されていて、こちらもまたダイレクトに豚肉の美味しさが味わえます。硫黄の香りはちょっと強めで、それもあっていつも塩→ソースとリレーします。

ひれかつ
ヒレカツ1ヒレカツ2
さらにさっぱりとお肉の赤身部分を食べたいときに。脂少なめも肉質がとっても柔らかく、お年寄りにも優しい一品。

カツカレー
カツカレー1カツカレー2
ボリューミーでスパイシーなカツカレー。カレーと一緒にいただくカツが良いものだと、カレー+ライス、カツ+ライス、カツ+カレーの組み合わせがそれぞれ美味しくて、あっちを試しこっちを試し、ソースを掛けたり色々としているうちに食べ終わってしまいました。カツ+カレー+ライスは口に入りきらない・・・。

季節ものとなるカキフライ、今年ちょうど始まったところらしいです。
カキフライ1カキフライ2
こちら、フライとして外側カリッと揚げてあるにも関わらず、内側が(もちろん火は入っているのでしょうけれども)生かと思えるほどの風味の豊かさ・柔らかさ。美味しい成分がギュッと衣の中に閉じ込められています。こんな大粒で3粒入っていて、これにご飯とお味噌汁があれば十分満足できるボリュームです。

素材ごとの火入れの妙。おそらく素材の厚みや温度、気温などで日々条件が変わってくる秒単位の勝負なのでしょう。あとになって胃がもたれないのもこちらの不思議なところです。
ごちそうさまでした。

営業時間・電話番号など

名称: とんかつ 大倉 
住所: 千葉市美浜区幸町1-15-3
電話番号: 043-376-2876
営業時間: 11:00~LO13:50、17:30~LO20:00
定休日: 日曜定休

営業時間などについてはコロナの情勢などにて随時変更されると思われます。ご訪問の際には公式ホームページ等にてご確認をお願いします。

下記のブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立ちましたらバナーをクリックしていただくと元気になります。

クリックしていただくとそれぞれブログ村とブログランキングのページに飛びます。他にも千葉の食べ歩きブログがいくつもあるので、見てみると楽しいですよ!!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自分が実際に行って楽しかった、食べて美味しかった情報をまとめ、お休みの日の予定を考える時に役に立つサイトを作ろうと思っています。なので多くのランキングや情報サイトとは取り上げるお店や施設が異なってしまうと思いますがご容赦ください。自分が子育て中ということでカフェや子連れお出かけ情報多め、ラーメンや居酒屋情報は少なめです。Twitter, instagramもあります(https://lit.link/komimi)。

コメント

コメントする

目次
閉じる