北海道白糠町へのふるさと納税のお礼の品として絶品サーモンをいただきました

エンペラーサーモン脂

北海道の十勝から東に進んだ釧路にほど近いところに位置する白糠町。白糠町を聞いたことがなくとも、同町の特産品である紫蘇を使ったしそ焼酎の「鍛高譚(たんたかたん)」は聞いたことがある方が多いと思います。今回はその白糠町にふるさと納税してみました。

ご存じの方にはいまさらですが、ふるさと納税は自分が応援したい自治体を選んで納税できる公の制度です。
何も手続きをしなければ居住地の自治体に納税される税金を、自分がここと選んだ自治体に納税できる(実質負担金の2000円以外には追加の納税は必要ないというところがポイント)。
そして多くの自治体からは、土地の特産品を「お礼の品」という形でいただくことができ、より深くその自治体の魅力を知ることができる、という制度。
正確には総務省の解説ページをご覧ください。

今回、北海道の白糠町に1万円のふるさと納税をして、そのお礼の品として「エンペラーサーモン」をいただきましたので、さっそくその特産品の魅力を探っていきたいと思います。(ここで再度確認ですが、1万円でサーモンを買ったという話ではありません。あくまでのお礼の品で、こちらは納税先を変えるだけです。)

届いたのはこちら。
エンペラーサーモン全景エンペラーサーモン2
冷凍で大きなブロックが4つ届きます。ちなみに白糠町で獲れたものはなくノルウェー産。ちょっとびっくりしましたが、白糠町も鮭の一大産地ということで、そういったイメージ戦略と理解しました。

定規をあててみます。
エンペラーサーモン4エンペラーサーモン3
横12cm x 縦4cm x 高さ5cmとひとつひとつが結構大きなブロックです。

解凍して、お刺身に切ってみました。骨を除去してあるので、切るだけで美味しいお刺身ができます。
エンペラーサーモン解凍エンペラーサーモン刺身
ひとブロックで5人家族の夕食に十分な量。これが4回分とは豪気!!

この脂のノリがたまりません。
エンペラーサーモン脂

おすすめアレンジは、脂が多いので味が弾かれないようにお醤油で少し漬けて少量のバターでソテーしたもの。
ブロックが大きいので、外をカリッと仕上げるまで熱しても中までパサパサにならないのです。上記のごとく生でもいけますから、万が一中まで火が届かなかったとしても衛生上の問題もなし。

北海道はそのスケールにいつも圧倒されますね。
今回の白糠町にほど近い、上士幌町と中札内村にふるさと納税したときの記事はこちらから。

あわせて読みたい
北海道上士幌町のふるさと納税で十勝しんむら牧場のミルクジャムをいただきました ご存じの方にはいまさらですが、ふるさと納税は自分が応援したい自治体を選んで納税できる公の制度です。 何も手続きをしなければ居住地の自治体に納税される税金を、自...
あわせて読みたい
はじめてのふるさと納税におすすめ 北海道中札内村からジンギスカン2kgをいただきました ご存じの方にはいまさらですが、ふるさと納税は自分が応援したい自治体を選んで納税できる公の制度です。 何も手続きをしなければ居住地の自治体に納税される税金を、自...

この特産品をいただくことで、その魅力の一端を感じることができてとても嬉しかったです。
ごちそうさまでした。

ふるさと納税は、お買い物マラソンの時にポイントが最大43.5%つけられる楽天ふるさと納税が超絶おすすめ。ふるさと納税も1自治体1ショップとして買い回り対象ですので、10ショップ買い回りで寄付額の10%がポイントで戻ってきますし、条件によってはそれ以上!!

ふるさと納税は、所得税や住民税等の条件により、全額控除されるふるさと納税額が異なります。
下のバナーから行ける「楽天ふるさと納税」ページの右上にある「かんたんシュミレーター」で全額控除されるふるさと納税額が算出できます。

営業時間などについてはコロナの情勢などにて随時変更されると思われます。ご訪問の際には公式ホームページ等にてご確認をお願いします。

下記のブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立ちましたらバナーをクリックしていただくと元気になります。

クリックしていただくとそれぞれブログ村とブログランキングのページに飛びます。他にも千葉の食べ歩きブログがいくつもあるので、見てみると楽しいですよ!!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自分が実際に行って楽しかった、食べて美味しかった情報をまとめ、お休みの日の予定を考える時に役に立つサイトを作ろうと思っています。なので多くのランキングや情報サイトとは取り上げるお店や施設が異なってしまうと思いますがご容赦ください。自分が子育て中ということでカフェや子連れお出かけ情報多め、ラーメンや居酒屋情報は少なめです。Twitter, instagramもあります(https://lit.link/komimi)。

コメント

コメントする

目次
閉じる